サガリバナを見に「田福農園」に行ってきた!ライトアップが幻想的

サガリバナ

こんにちは、ゆんたです。

 

石垣島に来て初めてサガリバナという存在を知りました。夜咲いて朝方には散ってしまうという可憐な花で、なんと花言葉が「幸福が訪れる」らしいです。

めちゃ素敵じゃないですか?

サガリバナってどんな花?

サガリバナは別名サワフジとも呼ばれ、日本では奄美大島より南に自生しています。枝から垂れ下がったように咲くのでサガリバナ。

香りはバニラのような甘い匂いが特徴で、群生地一帯が甘い香りに包まれています。

そしてサガリバナ最大の特徴は、夜咲いて明け方には散ってしまうという「幻の花」感、満点な所でしょう。

咲く時期はいつ?

梅雨明けの6月末〜台風がやってくるまでの間

がベストだそうです。台風が来ると蕾も吹き飛んでしまうため、十分に楽しめないそうです。

西表島ではサガリバナツアーもやっており、サガリバナが散った後の川をカヤックで進むという、何とも幻想的なアクティビティがあります。

咲いている場所はジャングルの奥・湿地帯を好むのですが、石垣では割と簡単に見ることができます。

田福農園のライトアップが幻想的!

石垣島でもサガリバナを楽しむことができます。市街地から一番近いポイントが「田福農園」です。

早速、田福農園に行ってみましょう。

たふく農園入口

なんと無料で開放されており、ライトはセルフで入り切りするようになっています。ほんまにありがたいですね。

太っ腹!

たふく農園のサガリバナ

甘い香りが漂っており、ムード満点です。ここで告白されたらコロッといきそうです。76%の確率で。(微妙)

しかし、花火のように咲いた花は、他では見ることができませんよね。

毎日花は落ちますが、たくさんの蕾がついているそうなので、次の日もちゃんと開花するそうです。

 

たふく農園のスイレン

田福農園は蓮の花も楽しむことができますよ。サガリバナとのコラボレーションはとても幻想的です。

 

たふく農園の池

すでのサガリバナの花が落ちていますが、ここは川ではないので昨日の分も残っているのかな?

西表島のサガリバナツアーは明け方開催だそうで、その時間帯が一番美しいのだとか。一度は行ってみたいです。

 

たふく農園

敷地内はそんなに広くはなく、ちょっと見に行ってみる?ってくらいが丁度よいです。1時間もあれば十分楽しめますから。

オススメの持ち物

  • 虫除けスプレー
  • 懐中電灯
  • 長ズボン
  • 写真撮るなら三脚

このあたりは持参したほうが良いかなと思いました。

それと、できれば長ズボンもはいたほうが良いですよ。ハブちゃんが出てくることもあるそうなので、注意しましょう。

田福農園まとめ

ため息が出るほど美しいこの花は、桃源郷と比喩されることもあるそうです。人目に触れることなく、ひっそりと花が落ちる…こんな可憐な花は他にないでしょう。

一夜限りの一夜花。見ると幸福が訪れるというサガリバナを、ぜひ見に行ってみて下さい。

 

あー、この記事でロマンチスト度合いが72上がった気がする!(嘘つけ)

田福農園
住所:〒907-0004 沖縄県石垣市登野城 登野城2215-8
電話:0980-87-0070
営業時間:9:00~
定休日:水曜日
駐車場:有り


サガリバナ