石垣島の回転寿司「鮨人(すしんちゅ)」に行ってきた!

石垣島の回転寿司「鮨人」の外観

こんにちは、ゆんたです。

 

お寿司好きですか?
僕はお寿司大好きなんですけど、今、サバ缶を食べながらこのブログを見ているそこのアナタ、どのネタが好きですか?(あんまおらん)

サンマ・イクラ・海老・マグロ・玉子・ツナ・エンガワ・タイ・ウニ・・・

好きなネタを挙げたらキリないです。

お寿司の組み合わせ?を考える人ってスゴイと思う。コーンとか玉子とか、あの甘いのをよく酢飯に乗せて食べようと思ったよな。
でも美味しいから不思議。

 

さて、石垣島にも回転寿司が1軒だけあります。いきなりステーキのお隣「鮨人(すしんちゅ)」、知ってますか?
車で通ってても目立つし存在は知ってるけど、行ったことない!って人が多いので、紹介したいと思います!

鮨人はファミリーに大人気!

ウィーン。いらっしゃいませー、こちらが店内です。

石垣島の回転寿司「鮨人」の店内

入ってみるとボックス席も多く、その為かファミリーのお客さんが多い印象です。僕は食べ終わった後、席でグデングデンするのが好きなので、いつもボックス席ですはよ出ろや(何この鋭いツッコミ)

 

石垣島の回転寿司「鮨人」のカウンター

こちらはペア席です。(ネットカフェみたい)

もちろん一人でもいいんですけど、二人で1つのタッチパネルを使用します。二人同時に注文ボタンを押さないと注文が通らないシステムだったら面白いと思いませんか?(何その愛を試されてる感じ。隣が知らんオッサンやったらどうすんねん。どうすんねん。)

 

鮨人のお値段は、割りと安い方だと思います。思ったほど高くなく、安いネタは130円とかです。高いお皿は490円とかですが、滅多に回ってこなくて、もうレアキャラです。メタルスライム的な。
一番多いのは200円代のお皿。2貫なので、そこまで高いって感じでもないですよね。

このタッチパネル、なんと4ヶ国語対応なんです。日本語・英語・中国語・韓国語。これは素晴らしい。

 

石垣島の回転寿司「鮨人」の海老

甘エビちゃん。楽しそうにコッチを見ています。(どこをどう見たら)

 

石垣島の回転寿司「鮨人」のマグロ

マグロ三昧的なやつ。赤身・中トロ・大トロが楽しめます。ひとし石敢當店の記事でも書きましたが、僕は赤身が一番好きです。
ちなみに子供でも楽しめるよう、全てワサビ抜きになってます。必要な人は回ってるのを取りましょう。

…左奥の方で甘エビちゃんが寂しそうにコッチを見ていますね。

 

石垣島の回転寿司「鮨人」のグラタン

たまにこういうサイドメニューも頼んだりします。何だったけなコレ。うーん、えーと、…。。。グラ、、、タン?かな?(誰がどう見ても)

美味しかったですよ。

 

石垣島の回転寿司「鮨人」のデザート

よく考えると回転寿司屋さんってスゴイ。うどんもあるし、こんな立派なデザートまであるんやから。
でもたまに「え、コレ誰が注文するんw」ってヤツあるよな。でも、そういう勢いのあるメニュー好き。(まだ銀シャリカレーはチャレンジしてない)

鮨人は月に一回は必ず行くのですが、毎回頼むメニューが「うどん」です。お寿司屋さんのうどん、めっちゃ美味しくないですか?

お寿司屋さんで食べるから美味しいのか、そのうどんが美味しいからなのかはわかりませんが、いつも席についたらすぐに発注します。(業者か)

日本最南端の回転寿司

鮨人は「サバニ船」「すし太郎」と同じグループ店舗だそうです。
ホームページを見ると「石垣でも美味しい寿司を多くの県民に楽しいんで欲しい」、そう書いてありました。

おかげさまで楽しんでおります!今日もごちそうさまでした。

鮨人は駐車場も広いし、夜遅くまで営業しているので、めっちゃ使いやすい。小腹が空いた時とか、ぜひ行ってみてください!

鮨人
営業時間:11:00〜23:00
定休日:年中無休
電話:0980-83-0141


石垣島の回転寿司「鮨人」の外観