【絶景】石垣島の川平湾、一生に一度は行くべき観光スポットやで!

【石垣島の観光】川平湾からの眺望

こんにちは、ゆんたです!

タイトルで「一生に一度は」とか言っちゃったから、気合を入れて記事を書こうかと思ってます。

でもですよ?気合を入れすぎて、ちょっと眠くなってきました。(でもですよ?ちゃうわ。氷水かぶれ)

 

今回ご紹介する川平湾(かびらわん)は、どの情報誌にも載っている絶景スポットです。早速行ってみましょう〜!

石垣島の川平湾はNo.1絶景スポット

この絶景を見るためだけに、石垣島へ来る人も多いと思います。

夏や冬・晴れの日や曇りの日、様々な顔を見せてくれるので、何度でも訪れたくなります。

川平湾はミシュラン・グリーンガイド・ジャポンというガイド本で、沖縄県で唯一三ツ星を獲得した景勝地なんですよ。

ミシュラン・グリーンガイドって?

日本へ旅行に来る外国人観光客の為に、ミシュラン独自の視点で格付けを行っているガイド本です。

外国人向けなので日本語版は発売されていません。

ちなみに、マンタで有名なマンタスクランブルや竹富島が2ツ星を獲得していました!

駐車場完備!アクセスも良いぞ!

駐車場は無料駐車場が、一番近くにあります。

ただ晴れている日やGWやお盆など、観光客が多い時は満車になっていますので、すぐ隣の有料駐車場を使いましょう。

超有名観光地でも島価格

一日で300円なので、それほど高くありませんぜ旦那、へへへ。←誰

しかもグラスボートを利用すると無料になるので、無料駐車場を待つくらいならチャチャッと車を停めちゃいましょう。

下は無料駐車場からの写真。

ちなみに写真の左のソフトクリーム屋さん、めっちゃ美味いで!

【石垣島の観光】川平湾の駐車場

マリア乳業のソフトクリームなんですけど、ぜひ一度食べてみてください。濃厚ですよー。

入口はちょっとわかりにくい

お目当ての川平湾への道は、お店がいっぱいあるのでわかりにくいかもしれません。

【石垣島の観光】川平湾入口

上の写真、またソフトクリームの看板が出てますが、その奥へと進みます。

晴れていると、こういう木陰も気持ちが良いですね!

【石垣島の観光】川平湾への道

お、足を洗う水道がありますね。これは良心的。

【石垣島の観光】川平湾の水道

川平湾は石垣島ナンバーワンの絶景!

おおー!

めちゃ綺麗やわ。

【石垣島の観光】川平湾の写真スポット

この景色!雑誌で見たことある!(そらな)

近くには展望台もあるので、そちらかの眺望も素晴らしいですよ。

【石垣島の観光】川平湾

お、団体での撮影場所もありますねー。

【石垣島の観光】川平湾の団体撮影場所

修学旅行とか団体で撮影する時に目をつむるヤツ、1人くらいおるよな。僕は半目が多かったけど。(キモいわ)

森林の中を散歩するのも気持ちいい

スロープになっているので、階段が苦手な方でもゆっくりと散歩できます。

【石垣島の観光】川平湾のスロープ

夏場はこの木が強い日差しから守ってくれます。

ビーチからも見応えあり!

グラスボートがたくさん並んでいますね!これはこれで絵になります。

【石垣島の観光】川平湾のグラスボート

なんか…

ソーダのグミみたいで、美味しそう。(どんな感性してんねん)

どこまでも続く白い砂浜。めっちゃ綺麗やけど照り返しも強いので、日焼け止めは必須ですよ!

【石垣島の観光】川平湾の白いビーチ

ビーチで、ただただボーっとするのも良いですよ。開けているので観光客のガヤガヤした感じはなく、ゆっくりと過ごせると思います。

【石垣島の観光】川平湾の海

自然の力で岩が削れています。ちょっとした影になっているので、休憩もできますね。

【石垣島の観光】川平湾の岩

川平湾は流れが早いので遊泳禁止です。かる~く足をパチャパチャするくらいなら大丈夫ですので、ぜひサンダルで。

喉が乾いたら、海の駅で島パインの生ジュースなども販売しています。

【石垣島の観光】川平湾の海の駅

川平湾はどの時間帯がオススメ?

オススメとしては午前中からお昼過ぎまで。できれば満潮時です。

太陽が真上にある方が海の色が綺麗に見えますので、お昼前後が一番オススメ。

潮の干満は日によって時間が違いますので、事前にチェックしてみてください。

天気が変わりやすいので注意が必要

石垣島の北部は天候が変わりやすいので、天気のチェックもしておきましょう。

石垣島の天気予報は、以前書いたこちらの記事を参考にしてみてください。

【保存版】石垣島の天気予報を確認できるサイトをまとめてみた

川平湾への行き方

川平湾へ行くにはいくつかのパターンがありますが、主にレンタカーかバスになります。

レンタカーで行く

こちらは市街地からのルートです。少し大きめなので見にくいかもしれませんが、海沿いを走ると気持ちがいいですよ。

川平湾への行き方

スタート地点(南の地点)は美崎町にある石垣市役所にしています。ここからなら約30分。

空港からレンタカーで直接向かう場合は、一旦市街地に出るよりも於茂登トンネルを通った方が早いです。

この場合でも40分もあれば到着します。

バスで行く

バスで行く場合は、川平リゾート線という路線のバスに乗車します。日航八重山やフサキリゾート、クラブメッドなど有名なホテルに停車してくれますので、チェックしてみて下さい。

空港から直接行く場合は、米原キャンプ場線に乗車して下さい。

タクシーで行く

おいら金持ちだからタクシー使うわ!って人は少ないと思いますが、(でも意外と多いです)金額としては4000円前後かなと思います。

所要時間はあまり変わらないのでバスを利用したほうが良いと思いますが、人数がいるのならタクシーも1つの手ですね。

川平湾を楽しむならどのホテルに泊まるべき?

レンタカーもあるし、市街地と川平の真ん中くらいに泊まりたいって人はフサキリゾートがオススメです。

三線の曲も流れていますし、赤瓦の建物で雰囲気もよくフサキのビーチを満喫できます。

ちなみにこちらは、僕が撮影したフサキリゾートからの夕日です。この桟橋はめっちゃいいですよ!

フサキリゾートの桟橋

他にも「市街地には行かない!自然の中で何もしない事を楽しみたい!」って人は、クラブメッド・カビラもオススメ。

まとめ

いやー、記事を書いていて結局寝ちゃいました。(寝たんかい!)

川平湾は太陽の光加減で海の色が変わって見えます。いつ行っても絶対に楽しめますし、アクセスも良く予定に組み込みやすいので、ぜひ行ってみてくださいね!


【石垣島の観光】川平湾からの眺望

1 個のコメント