【石垣島】ズバリ6月の天気は?梅雨時期の心得とは。

こんにちは、ゆんたろーです。

この記事をご覧になっているということは…ズバリ!石垣島へ旅行を計画してますね!(ズバリて。古いわ)

6月は、僕が一番オススメの時期です。
今回はミキちゃんに記事を書いてもらいました。

それでは早速行ってみましょう!

・・・・・・・・・・・・・

こんにちは!みきです\(^o^)/

6月の石垣島は日本で1番早い梅雨明けの季節。もう夏真っ盛りです。

今回の記事では

【石垣島の6月】

・梅雨時期のお天気は意外に晴れてるよ!
・暑いけど、肌を出すのは危険。

こちらを絡めながら、詳しくお話していきますね(^^)

【石垣島】6月の平均気温、降水量は?

石垣島6月の天気

石垣島は亜熱帯海洋性気候です。要は、黒潮が当たる暖かい海に囲まれてるから高温多湿だよー!ってことです。

6月平均気温28.0
最高気温30.4 
最低気温26.1 
降水量206.6

石垣島の梅雨は5月中旬から6月上旬までです。ちなみに5月、6月の降水量はどちらも206.6mm。

梅雨時期が1番降水量が多いと思うかもしれませんが、実は1番降水量が多いのは7月、8月なのです。

おそらく、台風の影響でしょうね。

スコールも多い石垣島

石垣島の梅雨は本土とは異なり、シトシト一日中降るのではなく、スコールのようにザーッと降ってカラッと晴れることが多いです。

急なスコールに備えて折り畳み傘を携帯するようにしましょう。

激しいスコールだと靴はびちゃびちゃのドロドロになるので、ビーチサンダルやマリンシューズをお勧めします。

石垣島の6月は海神祭(ハーリー)がある

石垣島6月の海神祭

石垣島では、6月上旬(旧暦の5/4)にハーリー(海神祭)という航海安全や豊漁を祈願する伝統的なお祭りがあります。

それが終われば梅雨明けと言われています。

「かーちばい」って知ってる?

夏至南風と書いて、かーちばいと読みます。梅雨明けと同時に、強い南風が吹いてくるのですが、この風のことをかーちばいと言います。

かーちばいが吹いたら夏本番なんですよ〜!

6月の石垣島は南国の常夏

梅雨時期も梅雨明け後も、気温は夏日が続きます。夜もあまり気温が下がらないので、寝苦しい夜になります。(うちは一日中クーラーつけっぱなし。笑)

気温的にはタンクトップ、ショートパンツ、サンダルで過ごしても暑いくらい。

ただ、太陽が…近過ぎる…

直射日光を肌に当てると5分で焦げます。帽子やラッシュガードは必須。目も焼けるのでサングラスもしたほうが良いです。

水着でマリンスポーツをすると、楽しくて夢中になって後で背中が大火傷、なんてこともあります。日焼け対策はこれでもか、というほどしてください。

日焼け止めはこまめに塗り直しましょう。

石垣島は夏が始まると台風シーズン

 

石垣島6月の台風

梅雨が明けると、台風シーズンに入ります。こればっかりは運次第。「台風怖いから時期ずらして冬にしようかな」と旅行の計画を立てる方も多くいらっしゃいます。

はっきり言います。

もったいない!!!

MOTTAINAI!!

石垣島を120%楽しめるのは、確実に夏です。冬は天気が悪く、本土に比べたら暖かいとはいえ北風が吹くので体感温度も低め。

何より太陽が出ないと海はきれいに映らないのです!

台風を恐れず(笑)この時期に石垣島に遊びに来るのがベストだと私は思います。太陽が海に反射してキラキラ宝石みたいで、サンセットも星空もとってもきれい。

ぜひ石垣島旅行の参考にしてみてくださいね(^^)

MOANAダイビングカレッジ石垣島

僕が石垣島で運営する「ダイビングカレッジMOANA」です。

完全少人数制PADIダイビングライセンス講習専門スクール
本格的な体験ダイビングも開催しております!

ぜひ遊びに来てくださいね。