【2020年】旅行におすすめ!おしゃれビーチサンダル7選。リゾートに住む僕が推奨!

シーサー
シーサー
旅行にも使える、おしゃれなビーチサンダルのおすすめを教えてほしいな!

 

 

こんにちは、ビーチサンダル大好きなゆんたろー(石垣島ゆんたろーTwitter@yunta_730)です。

 

今回は、リゾートに住む僕が旅行にも使える「おすすめのビーチサンダルを7つ」をご紹介する記事となります。

 

実際に使用しているサンダルですが、レビュー記事を書いている商品もあります。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

今回のラインナップは旅行にもおすすめで、鼻緒も強く壊れにくいアイテムばかりです。メンズ・レディースもありますよ!

 

ではでは、今回の記事内容がこちらです。

おすすめのビーチサンダル7選

・1. ギョサン
・2. ハワイアナス
・3. KUSTOM
・4. ニューポートH2(KEEN)
・5. Teva
・6. CROCS
・7. ギゼ(ビルケンシュトック)

こんな感じで行きたいと思います!※順不同です

 

YUMA

実際に使用してみたサイズ感も記載していますので、ぜひ参考にしてみてください!

※僕の足のサイズは、実寸で24〜24.5cm・スニーカーで25.5cm〜26cmです。

ぜひ最後まで目を通してくださいね。

おすすめのおしゃれビーチサンダル7選

ビーチサンダルも毎年のように新しい商品が発売されますが、売れ筋はなかなか変わるものではありません。

 

それでは数あるビーチサンダルの中から、僕も実際に使っている「旅行にも使えるおすすめのビーチサンダル」をご紹介したいと思います。

1. PEARL「ギョサン」

ギョサン

嵐の大野さんが愛用していることで有名な「ギョサン」シリーズ。

 

写真は本当にシンプルなシリーズですが、ラメ入りや派手なカラーなどのラインナップも豊富です。

 

YUNTARO
海外でも、ダイビングスタッフはギョサンをはいている人が多いですよ(笑)

 

・安い
・全体的に強度が高い
・すべらない

シンプルなシリーズで1000円前後なので、気軽に買うことができますよね。

 

鼻緒も強く、船の上やすべりやすいデッキや岩場でも、しっかりしたグリップ力で足元を守ってくれます。

 

リゾートでギョサンをはいていると、現地人のような「こなれ感」が出ますよ。(笑)

 

YUMA
ビーチリゾートに行くときは必ずギョサンを持参します。
特に足場の悪い東南アジアは重宝しますよ!

 

僕の足のサイズはスニーカー25.5cmで「L」がピッタリです。

→ギョサンの徹底レビューはこちら

関連記事

こんにちは、ビーチサンダルマニアのゆんたろー(@yunta_730)です。   ギョサンって知ってますか?   漁サンとも書くのですが、作りがとても強く安いことで有名です。特に海のお仕事をしている[…]

ギョサン

2. ハワイアナス

 ブラジルの日用品であるハワイアナス。先にデメリットをお伝えしますと、このタイプのビーサンはどのブランドもそうなのですが、鼻緒が若干取れやすいです。

 

そのため、道路などが整備された場所で使用するのが良いですね。

 

・有名ブランドだが安い
・履き心地が良い
・鼻緒が痛くない

ハワイアナスは日本の伝統的な「草履」をインスパイアしています。

 

履き心地も良くふかふかで、鼻緒も痛くありません。

 

YUMA
有名ブランドだけど、コストパフォーマンスも抜群なんです。

 

さまざまなカラーやシリーズがありますので、複数持っていても良いですね!子供向けのもあるので、親子でお揃いも◎

 

ハワイやグアム・サイパン、ニューカレドニア等、綺麗な街への旅行におすすめのビーチサンダルです。

 

僕の足のサイズはスニーカー25.5cmで「26cm」がピッタリです。

 

3. KUSTOM(カスタム)

 

 

オーストラリアのシューズブランドで、ヌードルソールが特徴的なビーチサンダルです。

 

横を拡大してみるとこんな感じです。麺が絡まっているような見た目はインパクトありますね。

 

KUSTOMビーチサンダル

ご覧の通り水はけが良く、全体が軽いので足が疲れにくいんです。

 

・水はけが良い
・軽くてグリップ力がある
・明るい色使いが多い

 

あまり履いている人がいないので、「人と違うブランドが良いな」という人にもおすすめです。

 

EVA素材(水に強い。軽量で柔らかく弾力がある)を含んだソールを採用しているので、軽くてグリップ力が良いです。

 

YUMA
隙間があるヌードルソールのおかげで
小石が入った時など、全く痛くありません。

 
サイズ感は標準的です。いつも通りのチョイスでOK。

4. KEEN「ニューポートH2」

【サンダル】KEENニューポートH2

KEENのニューポートは「サンダルは、つま先を守ることができないか?」という疑問から誕生したそうです。

 

履いてみるとホールド感がバッチリで、激しい動きにもしっかりとついてきてくれます。

 

 

・水はけが良い
・グリップ力がある
・明るい色使いが多い

 

僕が一緒に旅をしたのはカンボジア等の東南アジアですが、水陸両用なのでビーチリゾートでも大活躍です。

 

素足での着用だけでなく、

・薄手のソックス
・厚手のソックス

これらをはいて着用することもできますので、リゾートでの軽い朝ランにも使えますよ!

 

ソックスを履けば保温されますので、地域によりますが秋の初め頃まで使うことができます。

 

KEENのニューポートは、ワンサイズ大きめをおすすめします。

僕は25.5cmのサイズで、26センチを購入しました。

→KEENの徹底レビューはこちら

関連記事

こんにちは、サンダル大好きなゆんたろー(@yunta_730)です。   今回は、有名ブランドKEEN ニューポートというサンダルのレビューです。   旅をしてきたのは2017年で、場所は東南アジ[…]

【サンダル】KEENニューポートH2

5. Teva「HURRICANE」

 

TevaのHURRICANE(ハリケーン)というシリーズです。今回ご紹介した中でのライバルはKEENですね。

 

つま先を守る必要がないなら、はき心地はTevaに軍配が上がります。

 

TevaのHURRICANE

 

ソールはしっかりとした作りで、タウンユースからアウトドアまで利用することができます。

 

・はき心地が抜群に良い
・水中でも脱げない
・サイズが合わせやすい

 

僕が思う「これ良い!」というポイントは、「Tevaをはいたまま、水遊びできる」という所です。

 

川や海の水際は岩や珊瑚があったりして、サンダルのままの方が安全です。Tevaならホールド力抜群なので、脱げることもなくバタ足だってできます。

 

TevaのHURRICANEのかかと

 

TevaのHURRICANEは3点でホールドするのですが、全てにマジックテープが設置されておりサイズを調整することができます。

 

そのため、ガッチリとしたホールド感が実現できているのですね。

 

YUMA
このタイプは水に濡れた後のニオイが気になりますが、Tevaは嫌な臭いがありません。

 

実際に使用したサイズ感としては、0.5cmダウンくらいで丁度よいかなと思います。

6. CROCS「クロックバンドフリップ」

CROCSのビーチサンダル

みなさんがご存知のCROCSは足全体を覆うタイプのものだと思いますが、僕がおすすめのCROCSはこちら「クロックバンドフリップ」です。

 

僕的には、白はカッコいいのですが汚れが目立ちやすいので、他の色の方がおすすめです。

 

色の種類も豊富でして、質感がどれも良いです。派手な色ではないので主張せず、普段着ている服とも合わせやすいと思います。

 

 

・軽い
・水洗いで清潔さを保てて、臭くならない
・長時間履いても疲れない

 

やはり一流メーカーですね、長時間はいていても疲れないんです。

 

鼻緒の部分は初めこそ「ちょっと硬いかな?」と感じますが、3回目くらいから馴染んできて違和感がなくなりますよ。

 

作りも頑丈で、ビーチサンダルの弱点でもある鼻緒も強いです。

 

CROCSのビーチサンダルのソール

 

そして、夏場なんかは素足ではくサンダルはニオイが気になりますよね。

 

CROCS独自の「クロスライト」という素材が、防臭・抗菌に優れており、蒸れやすい夏場で清潔に使えるのは嬉しいポイントです。

 

CROCSのビーチサンダルの鼻緒

 

 

YUNTARO
ビーチサンダルは消耗品という印象ですが
CROCSは素材が良いので翌年も使えますよ!

 

 

サイズ感は0.5〜1cmダウンくらいで丁度よいかと思います。(大きめの作りです)

僕はスニーカー25.5cmで24cm購入です。

7. ビルケンシュトック「ギゼ」

ビルケンシュトックのギゼ

ビルケンシュトックのギゼシリーズには、素材がコルクのものがありますが、今回おすすめなのはこちら。

 

アウトドア(特に水)に強いEVA素材のウォッシャブルモデルです。

 

 

・超軽い
・指先に力を入れられる
・鼻緒も痛くなく疲れない

2年目にもなるとロゴの印字が少し薄くなってきますが、とても強度があるサンダルなので長年はくことができます。

 

足の指先にグッと力を入れることができるので、ウォーキングでも利用できますよ。

 

そしてレビューでも高評価ですが、土踏まずがしっかりと作られており外反母趾で悩んでいる方にもおすすめです。

 

 

YUMA
近年はカラーも増え、選ぶ楽しみもありますね!

 

サイズ感はジャストサイズかなと思います。スニーカー25.5の人はサイズ39が良いです。

→【購入4年目】ビルケンシュトックのギゼ、徹底レビュー!

関連記事

こんにちは、ビーチサンダル大好きなユウマ(ゆんたろー@yunta_730)です。   ビルケンシュトックのギゼを1年はいたのでレビューしたいと思います。 (2020年5月にリライトしておりますが、まだ現役です!) […]

ビルケンシュトックのギゼ

おすすめのおしゃれビーチサンダル:まとめ

今回は、リゾートに住む僕が旅行にも使える「おすすめのビーチサンダルを7つ」をご紹介しました。

 

旅行にはビーチサンダルは欠かせませんよね。

 

最後に、ハワイやグアム・サイパン、沖縄などのシティ派と、東南アジアの少し道が悪いローカル派に分けてみました。

 

 

 

YUNTARO
今回紹介したアイテムは長年使えるものばかり!
複数買っちゃうのもアリですよ。

 

ではでは、ビーチサンダルのおすすめはこれで終わります。
以上、ゆんたろー(石垣島ゆんたろーTwitter@yunta_730)でした。

↓僕のダイビングスクールです↓
MOANAダイビングカレッジ石垣島

僕が石垣島で運営する「MOANAダイビングカレッジ石垣島」です。

完全少人数制PADIダイビングライセンス講習専門スクール
本格的な体験ダイビングも開催しております!

ぜひ遊びに来てくださいね。