塩の専門店「塩屋(まーすやー)」雪塩ソフトは1000%リピ確定!

塩屋の雪塩ソフトクリーム

こんにちは、ゆんたです。

 

最近涼しくなりましたね。と言っても、そこはやはり南国の石垣島。最高気温33℃なので、歩いているとジットリと汗が出てきます。

まだまだ、ハーフパンツ・Tシャツ・ビーサンで過ごせそうです。略してフパャン(文字のチョイス間違っとるわ。しかも可愛いわ)

 

僕はソフトクリーム大好きで、一時期、毎日食べてました。ESE(エブリデイ・ソフト・エブリデイ)。今日は、そんな僕が超オススメの店をご紹介したいと思います。

 

彼女「石垣島、あっついねー!何か冷たいもの食べよ?」

無口な彼氏「うん…(朝からお腹痛いんだけどな…)」

彼女「ねぇねぇ、これどう?塩屋のソフトクリーム!めっちゃ美味しそう♡」

無口な彼「うん。(塩分控えてるんだけどな…)」

彼女「じゃ、ここ行こう〜♪」

無口な彼「うん。(あぁ…)」

 

こんなカップルにも超おすすめです!

(たまにおるよな、こういうカップル。こういうのが幸せなんやと思う。「普通でいい。普通がいい。」←何のスローガン)

お土産にも最適な塩屋

こちらが外観。730交差点から分度器で42°の方角にあります。(どこが支点よ)

塩屋の外観

お店の雰囲気「てやんでい!」感がすごいので、すぐにわかると思います。いつも多くの観光客で賑わっていますよ。

塩屋は石垣島だけではなく、東京・大阪・神奈川・沖縄に8店舗あります。

石垣店の特徴はこちら。

「塩屋 石垣店」では、沖縄をもっともっと楽しんでほしい、沖縄の塩の魅力を知ってほしい、という想いで沖縄の塩を中心にご紹介しています。 塩アドバイザーとの会話を楽しみながら、ゆっくりと店内をご覧くださいませ。

 

塩屋のテイスティング

もちろん、塩のテイスティングもできます。ジャリジャリジャリジャリ…(噛むな)

塩屋には「塩を通じて食卓が豊かになりますように」という想いがあるそうです。

 

塩屋の塩

凄まじい塩の種類です。これはほんの一部で、お店の奥までズラ~っと並んでいるズラ。(書いてて恥ずかしくないんか)

 

塩屋のお土産

塩関連のお土産がたくさんありますね。こういう小物はそこまで場所をとりませんし、お土産選びに迷ったらぜひ寄ってみて下さい。

最高の雪塩ソフトクリーム

これこれ。これが今回ご紹介したかったソフトクリームです。

塩屋の雪塩ソフトクリーム

外のソフトクリームの看板と、ほぼ同じ形。(そらそうやわ)

塩ソフトと聞くと「しょっぱい」とかそんな印象かもしれませんが、全然違います。

果物に塩をかけると甘くなるのと同じで、塩を練り込むことによって甘く濃厚なソフトクリームに仕上がってます。濃厚なんやけど、暑くてジットリした日でもサラッと食べられますよ。

ただ、雪塩ソフトに限らず溶けるスピードはなかなか早いので、コーンとソフトの間をベロベロ舐めることになると思います。(ソフトクリームあるある)

絶対また食べたくなるソフトクリーム

これはほんまに美味しい。僕は事あるごと、お客さんにオススメしてます。そして自分も食べたいから買うっていう。

そのくらい強烈に中毒性のあるソフトクリームです。もう夜なんか禁断症状でガックンガックン震えてますもん。

もし禁断症状が出てしまったらメッセージ下さい。雪塩ソフトを食べている僕の写真をお送りします。(誰もいらんわ)

塩屋(まーすやー)
住所:〒907-0022 沖縄県石垣市大川245
電話:0980-82-7835
営業時間:7・8・9月10:00~21:00 10~6月10:00~20:00
定休日:年中無休
駐車場:無し

塩屋の雪塩ソフトクリーム
石垣島ダイビングライセンス

世界最高の感動を届けたい
石垣島ダイビングカレッジ『モアナ』

ゆんたが運営するダイビングスクール『モアナ』は石垣島のライセンス講習専門カレッジです。
・完全少人数制
・PADIライセンス取得39,800円
(オープン・アドバンス)
・体験ダイビングも開催中9,800円