石垣島のハウトゥリージェラート。大理石で作るアイスがめっちゃ美味しい!

石垣島ハウトゥリージェラート

こんにちは、ゆんたです。

今日は、沖縄県の石垣島にある、ハウトゥリージェラートというジェラート屋さんに来ました。歩いているだけでも干からびそうな日だったので、そのまま干からびてやろうかと思いましたが、

 

やめました。(当たり前や)

 

さて、ゆーぐれなモール近くにある、ハウトゥリージェラート(hau tree gerato)というお店に入ってみることに。

黄色い店舗ファサードでソフトクリームの看板がありますので、すぐにわかります。

石垣島ハウトゥリージェラートの外観

ソフトクリームの置物が可愛いですね(置物ちゃう)

 

そもそもジェラートって何なのか?僕は知りませんでした。

言葉は知っているけれど、説明しろと言われると「ちょっと溶けた柔らかいアイス」くらいしか思い浮かびません。

 

なので調べてみました。

イタリア語で「凍った」という意味を持つ「ジェラート」は、果物や野菜、ハーブやスパイス等と乳製品でつくる、イタリアのフィレンツェが発祥のアイススイーツの一つ。
イタリアおよびヨーロッパではもちろん、今では世界中で親しまれています。

 

とのことです。簡単に言うと、「柔らかいアイス」って事ですかねー。

 

アイスクリームと比べて空気の含有量が少なく密度が高いため、あのなめらか〜な食感なのだそうです。

一度、ハーブなんかが入っている本場のジェラートも食べてみたい気もしますね。

 

可愛い立て看板。

石垣島ハウトゥリージェラートの看板

ジェラートをキンキンに冷えた大理石の上で作ってくれるそうで、どんなジェラが出てくるか楽しみです。(ジェラて)

 

店内に入ると、カウンターには大理石の調理台がありました。

石垣島ハウトゥリージェラートの作業風景

お、あれが噂の大理石ですね!冷えて白くなっているのがわかりますね。

 

手作りのメニューは、オーナーさんの気持ちが伝わってきます。

石垣島ハウトゥリージェラートのメニュー

僕は絵心が全く無いので、この手のPOPを書ける人をとても尊敬します。

今日は、一番左上の石垣のフルーツミックスを注文!この記事は6月の初旬に書いてますが、人気のマンゴーはまだ入荷がないらしく、もう少しかかるようです。

あらためて見ると「島かぼちゃ」とか気になるな…

 

石垣島ハウトゥリージェラートの店内

注文したジェラートはこちらの席で頂くこともできます。出来上がりが待ち遠しいですね!

 

石垣島ハウトゥリージェラートの大理石

フルーツやら何かの液体やらを混ぜて、作っていくその手さばき…めっちゃ早い!

 

こちらが出来上がり。パッションフルーツの種が南国感を出してますね!

石垣島ハウトゥリージェラート

ジェラート自体も甘すぎず、さっぱりとした口当たりなので、いくらでも食べられます。パッションフルーツは喉越しを楽しむのだそうですよ。

バリボリ(思いっきりかんどるがな)

 

ふふふ…バッキバキに噛み砕き食感を楽しんでやったぜ。

 

楽しみ方は人それぞれ!種は身体にも良く、リラックス効果があるみたい。知らんかった。

 

石垣島ハウトゥリージェラートのパンフレット

お店の雰囲気に合ったパンフレットも発見。紅いもミックス・塩キャラメル・島かぼちゃ・ミルキーパインあたりが気になります。

 

 

 

どんな手さばきなんやろか…(同じや)

 

 

 

こっちのジェラートも人気!

ミルミル本舗は絶景どころじゃないっ!石垣島の自家製ジェラート屋さん。

2016.08.22
Hau tree gelato[ハウ・トゥリー・ジェラート]
住所:〒907-0022 沖縄県石垣市大川281
電話番号:0980-83-5452
駐車場:なし(近くにコインパーキング有り)
営業時間
2月:13:30~17:30
3〜10月:11:00~19:00
11月:13:30~17:30
12〜1月:休業
定休日:不定休

まずはこの記事だ!さぁ、この記事を見てくれ!


石垣島ハウトゥリージェラート