石垣島の可愛い雑貨カフェ「ゆくる」でランチしてきたよ!

ゆくるの入口

こんにちは、ゆんたです。

 

このブログの色々な記事で「石垣に来てすぐにゲストハウスに転がりこみました。ゴロゴロゴロー!」って書いてるんですけど、(ゴロゴロ余計や)実はそのゲストハウスはもうありません。

赤瓦のゲストハウスでめっちゃ大好きだったんですけど、少し休業してカフェと雑貨のお店「ゆくる」としてリニューアルオープンしました。

先日オープンしたばかりだったので、久しぶりに行ってみることにしました。

ゆくるのランチに来てみたよ

今日めっちゃいい天気!懐かしいなぁ、この雰囲気。

ゆくるの看板

住所は登野城です。駐車場もあるから車でOKやけど、一方通行の道なので注意。

 

ゆくるの入口

お店の入口はこんな感じ。シーサーがお出迎えしてくれます。向かって左がシーサー君で右がシーサーさんです。(そのままやんか)

沖縄建築の赤瓦で縁側もあって、くつろげること間違いなし。

 

ゆくるの店内

すでにお客さんがいましたが、何かのミーティングをしているようでした。こうやって、床に座ってやるのもいいですよね。直接木に触れるっていうのは、何かパワーをもらえる気がします。

使われている家具がイチイチ可愛いんですよねー。

カフェらしいメニューが勢揃い

こちらがランチメニュー。

ゆくるのランチメニュー

左がランチメニューで、右がお子様メニューとデザートです。

 

ゆくるのドリンクメニュー

せっかくなので、ドリンクも頂くことにしました。めっちゃ暑かったので…炭酸が飲みたい!

生レモンとハチミツ漬けのソーダ割りにしてみます。

手作りの愛情たっぷりランチ

来ましたー!こちらは石垣牛のハンバーグランチ!

ゆくるの石垣牛ハンバーグ
  • 石垣牛
  • サラダ
  • アーサー汁
  • 手作りジーマミ豆腐
  • 小鉢
  • ピクルス
  • ライス

こちらがセットになっています。

 

ゆくるのジーマミ豆腐

こ、こいつは…!

このジーマミ豆腐、めっちゃ美味しい!手作りだそうですが、いや、ほんまオイシイ。

ジーマーミ豆腐(じーまーみどうふ)は、落花生(ピーナッツ)を使った沖縄県の郷土料理。

 

ゆくるのブラジリアンコロッケ

ブラジルコロッケプレート。ワンプレートだけど、大きくて美味しいコロッケが2つあるから、男性でも満足の一品。

今回は頼まなかったけど、チキンのハニーマスタードソースもかなりの人気らしいです。

 

ゆくるのハンバーグ

石垣牛のハンバーグ、柔らかいからお箸でも切れます。スッ箸を入れるとジューシーな肉汁がジュワーっと溢れ出します。

ソースも美味しくて、ご飯がススム!…あーもう、肉汁もったいない!

ん…!?

一口でハンバーグ食べれば、肉汁も逃すことなく食べられるってことだよね?ことだよね!?(できるならやってみろ)

雑貨コーナーとキッズルーム併設

こちら、キッズルームです。

ゆくるのキッズルーム

ママには嬉しいですよね。絵本やおもちゃ、そして、な、なんと!すべり台も!僕が乗ったら壊れるかな?(言うおもたわ)

 

ゆくるの雑貨

隣のスペースには、可愛い雑貨達が並びます。

 

ゆくるの雑貨スペース

インドネシアの雑貨も豊富なので、一度足を運んでみて下さい。

 

ゆくるのバリ雑貨

バリ島好きなオーナー様が直接バリから仕入れた商品が多数並びます。

 

ゆくるのカウンター

カウンターにも。沖縄の作家さんが作った小物も置いてあります。

 

ゆくるのポストカード

いたる所に雑貨があるのも楽しいですね。こちらはポストカード。

 

ゆくるのレモンスカッシュ

そして、この「生レモンとハチミツ漬け」めっちゃ美味しいんです。暑い日にピッタリなんですが、特筆すべきは甘さがかなり控えめって所!

レモネードを想像しがちですが、全然違う飲み物で、レモンの酸味がかなりいい感じです。僕はドストライクでした。

まとめ

ごちそうさまでした!いやー、めちゃ美味しかったー。

  • 愛情伝わる手作りランチ
  • 雑貨も可愛い物が勢揃い
  • ドリンクもあなどれないぞ!

また近くに来た時は寄りたいと思います。

カフェと雑貨ゆくる
住所:
電話:080-9851-1770
営業時間:ランチ11:00~14:00 スイーツタイム14:00〜16:00
定休日:日曜日・祝日
駐車場:有り
石垣島は初めて!?ほな、この記事を見てくれ!


ゆくるの入口