小浜島のカワイイ居酒屋Sanufa(サヌファ)に行ってきたよ!

Sanufa(サヌファ)の外観

こんにちは、ゆんたです。

 

僕は普段あんまり音楽を聞かないのですが、疲れたときとか、落ち込んだ時、別世界に浸りたい時、、、ディズニーを聞きます。

男が何言うてんねんプフー!って笑われるかもやけど、ディズニーの音楽ってほんまにスゴイと思う。名曲ばかりやんね。

そこには愛があったり、励ましてくれたり…映画知らんくても、みんなもっと聞いたらええのになーって思う。感動もたくさんもらえるよね。

 

…うん。ディズニー言い出したらキリなくなるから、やめときます。ポカホンタス(やめぇや)

 

先日、小浜島に行った時、どの居酒屋に行こうか悩んだのですが、Sanufa(サヌファ)という可愛い居酒屋に行きましたので、ご紹介したいと思います。

Sanufa(サヌファ)はホテルまで送迎無料!

宿泊ホテルまで送迎してくれます。これほんまにスゴイですよね。

Sanufa(サヌファ)の看板

ニラカナイからは15分くらいかな?ちょこっと離れているのに送迎してくれるとは。離島では当たり前なのかもしれないけど、ビックリしました。

お迎えの時間はある程度決まっているようですが、帰りは食べ終わったタイミングでホテルまで送ってもらえますよ。

店内は「可愛い居酒屋」

南国が感じられる可愛い雰囲気です。

Sanufa(サヌファ)のカウンター

ちょっとしたカウンターもあります。口説きたい人がいるなら、こちらの席一択ですね。

 

Sanufa(サヌファ)の店内

あれ、おかしいな。みんなの目がぼやけて…(お前がしたんやろ)

 

Sanufa(サヌファ)のテーブル席

今回は一番端っこの席。こういう席、めちゃ大好きです。端っこって何か落ち着くよね。

小さいお子さんがいる時は、お座敷もあるので予約時に聞いてみるといいですね。

黒板メニューも見逃すな

テーブルのメニューだけでなく、黒板にもおすすめメニューが書いてありました。

Sanufa(サヌファ)の店内メニュー

今が旬の食材を使用したメニューや、お店からのオススメが記載されていました。

 

Sanufa(サヌファ)のドリンクメニュー

どなたでも楽しめるように、一通りのメニューが揃っていました。ハイビスカスオリオンがあるのも特徴的ですね。

ハイビスカスオリオンは、その名の通りフルーティーな喉越しやけど、想像しているより甘くありません。なかなかバランスがとれたビールやなーって思います。

 

Sanufa(サヌファ)のフードメニュー

どれも美味しそうなメニュー!こりゃ迷いますね…

島の食材がふんだんに使用されていますね。島料理なら海ぶどう・ラフテー・ジーマミ豆腐の揚げ出し・アーサの天ぷら・紅芋・ヒラヤーチ・グルクンなど注文してみて下さい。

初めての島料理ならジーマミ豆腐の揚げ出し、絶対に食べて下さい。めちゃくちゃ美味いですよ。(注意:ピーナッツを使用してます)

Sanufa(サヌファ)のお通し

お通しがもずく酢です。石垣島もそうやけど、こっちのもずくは太くて美味しい!お通しは日によって違うみたいですね。

 

Sanufa(サヌファ)の刺身盛り

黒板メニューの本日のお刺身。特に白身は身がプリプリしてて美味しいです。

 

Sanufa(サヌファ)のサラダ

スーチカと韓国のりのグリーンサラダ。塩気が欲しい時はオススメです。

 

Sanufa(サヌファ)の鶏肉のネギ柚子胡椒ソース

柚子胡椒が効いた鶏ステーキ。柚子胡椒って食欲そそりますよねー。

 

Sanufa(サヌファ)のカリカリポテト

カリカリポテトと海老ちゃん。クリームはほんのりカレーの風味が!これ、美味しかったー。

 

Sanufa(サヌファ)のピザ

もうね、どこの居酒屋行っても頼んでる気が…ピザ大好きです。特にこのクリスピータイプ。チーズ最高!

アットホームな雰囲気が居心地いい

お客さんが多くても忙しい雰囲気ではなく、ゆっくりと食事を楽しめます。

  • ホテルまでの送迎無料
  • 南国の雰囲気が可愛い
  • 島だけど遅くまで営業

小浜島に行った時はぜひ利用してみて下さい!島の温かさを感じられますよ。ちなみに人気店なので、オフシーズンでも予約必須!

Sanufa(サヌファ)
住所:〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町小浜758-1
電話:0980-85-3280
営業時間:18:00~26:00
定休日:水曜日
備考:ホテルから送迎有り



Sanufa(サヌファ)の外観