石垣島の古民家カフェ。ケーキ屋のパピルに行ってきた!

【石垣島スイーツ】白保のパピル

こんにちは、ゆんたです。

夏くらいに行ったお店を、今の今まで紹介するのを忘れてました。(おい)

白保地区に古民家の美味しい洋菓子屋さんがあると聞き、早速行ってみたのでご紹介したいと思います!

おかしの家パピルは閑静な白保地区にある

白保地区にあまり行く機会がなく久しぶりに通ったのですが、赤瓦の家が多いなって感じました。

でも風景や目印に慣れていないのか、白保地区に入った瞬間、、、

迷いました。(チーン)

迷いに迷ったあげく、一旦メイン道路に出るっていう。笑

石垣島の白保地区

390号線から入ると、車の音もそこまで気になりませんので、ゆっくり散歩するのも良さそうです。

パピルも可愛い赤瓦の建物

正面から見ると小さい印象ですが、横から見ると大きい建物です。

【石垣島】白保のパピル外観

15時くらいだと、閉まっていることもありますから、なるべく午前中に行っちゃったりしちゃったりしてみてください。(ちゃんと言え)

【石垣島スイーツ】白保のパピル店前

この「OPEN」の看板が目印です。月曜日は定休日となっておりますので、ご確認のほど宜しくお願い申し上げます。(取引先か。嫌やわ、こんなブログ)

パピルは美味しそうなお菓子がいっぱい!

ケーキもどれも美味しそうですね!パピルは地産地消を大切にされておられる洋菓子屋さんで、

  • 石垣島の牛乳
  • 白保の有精卵
  • 波照間島の黒糖

など、素材にもこだわっておられます。

【石垣島スイーツ】白保パピルのショーケース

ゼリーやプリン、マドレーヌなんかもありますよ!

【石垣島スイーツ】お菓子のパピルの店内

大統領が家に来たときとかの、お茶菓子に良さそうです。(来るか!どんな家やねん)

カフェはお座敷になっている

パピルのおすすめは、自家製アイスのパフェです。

注文を済ませ、カフェスペースに移動します。さ、一旦外に出てお座敷に行きますよ〜!

石垣島のパピルのカフェ

夏季限定のマンゴーパフェ。

そうそう、これを食べに来たんです!甘さを抑えたクリームがめっちゃうまい!

ほんでマンゴー…マンゴー…

あかんわ、言葉にならん。

石垣島のパピルのマンゴーパフェ

ほいでアイスがめっちゃくちゃウマイ!

このアイスだけ持ち帰りできんのかな…?

つい長居してしまうカフェコーナー

カフェコーナーにはちょっとした雑誌や絵本なども置いてくれています。コーヒーがあったら、めっちゃ長居してしまいそう…

一番下の昆虫図鑑とか、子供の頃めっちゃ見てたわー!

フンコロガシのページが好きやったなぁ…(子供の鏡やな)

石垣島のパピルのカフェ本棚

全体的にはこんな感じのカフェスペースです。子供のおもちゃもありますので、お子様連れでも楽しめますね。

石垣島のパピルのカフェスペース

畳ってところが、何か落ち着くんですよね。写真のような長方形のテープルが2つありました。

パピルには色んなパフェがあるので、全部制覇してみたいですね〜。

ということで、今回は白保地区にあるおかしの家パピルに行ってみました!

  • 地産地消にこだわる洋菓子
  • 可愛い古民家カフェ
  • 自家製アイスのパフェが絶品!

ドライブがてら、また寄ってみたいと思います!

おかしの家PAPIRU(パピル)
住所:沖縄県石垣市白保51
電話:050-3760-1622
営業時間:10:00~なくなり次第終了
定休日:月曜日
駐車場:なし


【石垣島スイーツ】白保のパピル