あげパン工房のアントシモに行ってみた!AパンCパンどれ食べる?

アントシモの看板

こんにちは、ゆんたです。

最近、このお店の前を通るたびに、天から声が聞えるんです。

 

神「揚げパン、うまいで。(うまいでーうまいでーうまいでー…)」←なんで山びこ

 

先日オープンしたばかりのこちらのお店、揚げパン専門店のアントシモです。

神の声に導かれ、早速行ってきましたよ!

アントシモって何やの?

2009年5月にオープンしたあげパン工房アントシモは、当初1日200個の販売を目標としていたそうです。

しかし、メディアに取り上げられるようになり、どんどん販売数も増加。今では「あげパンといえばアントシモ」というくらい、揚げ物文化の沖縄では浸透しているそうです。

アントシモは「サクッ・フワッ・モチッの揚げたてをお客様に提供する」そんなこだわりがあるそうです。

あげパンのラインアップ

メニューは至って単純です。

  • Aパン(小豆あん+お餅)
  • Bパン(紅芋あん+お餅)
  • Cパン(カレー)
  • Gパン(黒胡麻+餅)
  • A/Cパン(アップル+カスタード)
  • Jパン(じゃがいも+マヨ)
  • Tパン(タコスミート+チーズ)

以上、7種類のラインアップ!甘いのか、お惣菜か…お腹空いている時には悩みますね!

アントシモはサクサク揚げたて

さ、アントシモの前に到着しました!

アントシモの外観

新栄の沖縄銀行の前なのでわかりやすいです。紅芋の横断幕に目が行きますねー。

 

アントシモのカウンター

店内はとてもシンプルな作りで清潔感がありますし、メニューも見やすいです。

 

アントシモのメニュー

いやーーーー!悩む!優柔不断な人には酷だわこれ。悩んだ末、今日は紅芋と餅のBパンにしてみました。

米粉がカリカリを演出!

見て下さい。揚げたてです。

アントシモの揚げパン

もう見るからに外はカリカリです。カラフルなのは米粉だそうで、これが素敵な食感を演出しています。にくいね、この!

 

アントシモのアップルクリーム

アップルカスタード。もちろんデザートのような感じですが、外がカリカリで中はモッチモチで、アップルカスタードがジュワ〜っと…

これ、秒で食べてしまう。そのくらい美味しいです。

 

アントシモの紅芋

こちらは僕が注文した紅芋+お餅です。お餅と紅芋餡のコラボ…最高に美味しい。これまた外はカリカリですよ。(カリカリカリカリカリカリカリカリカリカリ)

パンもめっちゃモッチリしていて、カリッのあとにモチッと…宣伝通りの美味しさ。

揚げ物文化が強い沖縄や石垣では、これは簡単に受け入れられそうです。

油もちゃんと考えられている

でも奥さん、揚げているから気になるのは「油」じゃないですか?(奥さんて)

こちら、公式ホームページからの引用です。

「超・油っこくなく」しかも「コレステロール0(ゼロ)。健康維持に大切なオレイン酸も含まれている超高級なオイル、日清キャノーラヘルシーライトをどこまでも贅沢に採用。

独自の配合で作られたパン生地、健康を考えた油、揚げたてを食べてほしいという気持ち。

今日はとても美味しいあげパンを頂きました!

いつも通る道なので、また立ち寄りたいと思います。

あげパン工房アントシモ
住所:〒907-0014 沖縄県石垣市新栄町15-9
電話:0980-87-9177
駐車場:なし


アントシモの看板