小浜島のおすすめリゾートホテル「ニラカナイ小浜島」宿泊レビュー

ニラカナイ小浜島の客室

こんにちは、ゆんたです。

 

先日リフレッシュするため、小浜島に1泊してきました。宿泊はホテルニラカナイ小浜島に宿泊しましたので、レビューしたいと思います。

実はこのホテル、元「星野リゾート リゾナーレ小浜島」で2017年4月1日より、株式会社ユニマットプレシャスが「ホテルニラカナイ小浜島」「ホテルアラマンダ小浜島」として運営しています。

天気も良かったし、最高でしたよ!

ニラカナイ小浜島の敷地は広大

小浜島のフェリー乗り場からは無料のシャトルバスが出ています。それに乗り込み…

ニラカナイ小浜島の入口

走ること10分。着きました!ニラカナイ小浜島です。いやー、リゾート感ムンムンですね!

 

ニラカナイ小浜島の朝食会場

フロントに到着しました。写真はフロントではありませんが、朝食会場になるそうです。赤瓦が可愛いですよね。

 

ニラカナイ小浜島のお土産

フロントの目の前にはお土産屋さん。というよりかは、日用品も販売しており、コンタクト液を忘れたのでこちらで購入しました。

ほんま焦ったけど、助かったー。

 

ニラカナイ小浜島の無料貸出

宿泊者限定!無料貸出のリゾート感満載ワンピース。左から2番目の大きいヒマワリ柄か、右のハイビスカス柄かで悩みます。(お前は着んな)

 

こちらは受付時にいただいたMAPです。

ニラカナイ小浜島のMAP

広いですね!敷地内だけで、遊びや食事を完結できそうです。広すぎるので敷地内はバスが通っています。

敷地内にはバス停がある

ニラカナイ小浜島のバス停

どうしても言いたいことがあるんです。これを見ると、いっつも「ブス」って読んでまう。…あれ、僕だけ・・か?

 

ニラカナイ小浜島のカート

宿泊棟までは少し遠いので、こちらのちょっと近未来的な乗り物で移動。リゾートの雰囲気を壊さないよう配慮された、音が全くしない電気カートなんです。

絶景の客室

さ、到着しました!こちらの棟にいくつか部屋が入っています。

ニラカナイ小浜島の客室棟

この時点で聞こえるのは鳥の鳴き声と、木々のせせらぎです。ほのかに月桃の香りも。

 

ニラカナイ小浜島の客室

な…なんちゅーバランス!(そこ)このベッド、リゾートに来たー!って感じですね。ベッドにダイブする前に、お風呂などチェックしてみましょう!(女子)

 

ニラカナイ小浜島のパウダールーム

大きい鏡のパウダールーム。あ、そうそう!部屋には体が細く見える鏡もありましたよ。帰ったら現実に戻るっていう、まさに夢の世界やんね。

バス・トイレ

トイレは部屋に隣接しておらず、パウダールーム内にあります。

ニラカナイ小浜島のトイレ

日本のトイレは清潔だね。ウォシュレットも完備。

 

ニラカナイ小浜島のバスルーム

ホテルのお風呂ってさ、何回入ってやろうかって、たくらむよね。足を伸ばせるのって気持ちいいですよね。昼間っから入るお風呂も最高。

 

ニラカナイ小浜島のアメニティ

ちゃーんと必要なアメニティは揃っています。

デイベッドが素敵すぎる

窓際にゴロゴロ専用のデイベッドがあります。そしてこの絶景よ。

ニラカナイ小浜島の景色

ここでも完全に寝ることができます。景色もいいし…気持ちよすぎ。

部屋はもちろんWi-Fi完備やけど…ぜひとも、お持ちのデバイスは電源をオフに!と言いたい。それくらいゆっくりしてほしい。

 

ニラカナイ小浜島の眺め

この棟は、他に宿泊者をみかけなかったから、僕だけだろうか…声すら聞こえないので独り占めしている気分でした。

ロマンティックビーチも行ってみて

夕方のリゾートホテルはロマンティック。ビーチの方に行ってみたいと思います。

ニラカナイ小浜島のテッポウユリ

ちょうどテッポウユリの季節でした。この花の向きには意味があるんやろうか。

 

ニラカナイ小浜島のムーディービーチ

左の砂の道がビーチへと続く道です。ランタンがめっちゃいい雰囲気。右の建物はビーチサイドのカフェだそうです。

 

移住後の質問

うおーーーー!いやぁ、めっちゃいいですね!!

ボーっとビーチを散歩するだけでも癒される。カップル2人が座れるブランコもありましたよ。

朝食ビュッフェも全部美味しい

おはようございます。(早!ベッドの寝心地とか書いとらんがな)

気持ちがいいベッドのおかげで熟睡。いや、むしろ寝すぎた。今…9時15分か。朝食の受付は9:30までだったよな。

…ギリギリやな。(ほんまにな)

ニラカナイ小浜島の朝食

島の食材をふんだんに使用したビュッフェです。島の食材って美味しいし体にもいい。

 

ニラカナイ小浜島のプール

ビュッフェ会場からはプールが見えます。プールで遊ぶ人を横目に、美味しい食事。

横目て。向こうからしたら「朝ごはん遅!寝すぎやろ」って思われとるよな。

 

ニラカナイ小浜島の朝食バイキング

以前も言いましたが、全てのメニューを食べないと気がすまないんよなぁ。何かもったいないという、卑しい思考。

 

ニラカナイ小浜島の朝食デザート

しっかりデザートまで頂きました。ごちそうさまでした!

帰りたくなくなるリゾートホテル

小浜島自体、時間が止まっているような感覚なのですが、ニラカナイ小浜島は日頃のストレスを吸い取ってくれるようでした。

何もしない贅沢。島の風と花の香り、美味しい料理に綺麗な海…全てを提供してくれる素晴らしいホテルでした!

マイナス面を挙げるとしたら、敷地が広大すぎる所かな。ビーチに行くにも移動は専用のバスなどを利用して移動しなければなりません。

しかし、スタッフさんのホスピタリティも高く、居心地は抜群。マイナス面など気にならないくらい、いいホテルでした。

小浜島に遊びに来たら、ぜひ泊まってみてください!

ホテル予約サイトで格安料金をチェック

agoda.com

Hotels.com

Expedia


ニラカナイ小浜島の客室