【ニューカレドニア】最新版、バスの乗り方!アンスバタから市街地へGO!

  • 2020年2月20日
  • 2020年2月20日
  • 旅行

こんにちは、ゆんたろーです。

半月ほどニューカレドニアにいます。

タイとは違い街も綺麗で、最高に楽しいのですが

「バスの運営会社が変わって、乗り方が全くわからん〜2020年春〜」

です。

色々リサーチしているのですが、いかんせん情報が少ない!むしろブログを書いている人が少なすぎる!…むむぅ!

なら、俺が書くわ!!

ということで、現在23:30。筆を執った次第であります。

これから新婚旅行のご夫婦、カップル。
還暦のお祝いで来たご夫婦。
しっかりとブックマークしておいてくださいね。

こちらの記事では、

・アンスバタ(ホテルゾーン)から市街地に行きてぇ!
(ココティエ広場や朝マルシェ方面)
・アンスバタへの帰り方も教えてくれ!
・あとバスの乗り方も!

この3点に絞ってお届けします。
それでは、行ってみましょう〜!

ニューカレドニアのバス路線図

まず、ニューカレドニアの最新版バス路線図のリンクを貼っておきます。

日本語で出てきますが、「線」をクリックし、N3などのバスを選ぶとその路線図が表示されるようになっています。興味のある方は一度見てみると良いでしょう。

https://itineraires.taneo.nc/ja/map

2019年10月から「TANEO」という運営会社に変わったそうで、バス自体もとても綺麗です。タネオって覚えましょう。
昔の情報では210CFPと出ていますが、2020年現在は300CFPです。

ちなみに「地球の歩き方」も、新しいバスについては記載がありませんので、ご注意を。

バスの外観はこんな感じ

2階建てなどの観光バスも走ってますので、注意が必要です。ちょっと遠目のアングルで申し訳ないですが、バスってすぐにわかりますね。

ニューカレドニアのバスです。

青と白の爽やかなバスです。ちなみに、右側に人が座ってるベンチと白いポール?みたいなものが見えますよね。これがバス停です。

路線図が貼ってあったり、剥がれてたり…まちまちです。ただ、時刻表はあってないようなものなので、来るのを待ちましょう。大体、15分くらい待てば来ると思います。

アンスバタからヌメア市街地へのバス停

僕はヒルトン付近のホテルへ滞在していました。おそらく、このブログをご覧の皆さんも

・ヒルトン
・メリディアン
・ラマダ
・ル、ラゴン
・ヌバタ

あたりにお泊りかと思います。

僕がよく使っていたバス停は、上のバスの写真です。ヌバタホテル前の大きいイカリのバス停です。
これは僕の予想なのですが、ここを通るバスは、全てヌメア市街地に向かうと思います。

ニューカレドニアのバスの乗り方

知らない土地だし言葉も通じないし…不安ですよね。でも大丈夫。僕もよくわからんけど、乗れましたので!

では、TANEOのバスの乗り方を伝授します。

1、バスが来たら、ベンチから立つなどして乗る意思を示す
2、運転手さんの方(前方)から乗車します
3、目的地へ行くかどうか不安なら「Go to マルシェ?」などで通じますので、聞いてみましょう。
4、運転手さんへ一人300CFP渡して、赤いチケットを貰います。

ニューカレドニアのバスチケットです。

5、運転手さんのすぐ近くにある「ピッ」に「ピッ♪」してください

ニューカレドニアのバスのタッチIDです。

6、下車したいときは、日本のバスと同じく、降りますボタンを押す。
押すと運転手さん近くの電光掲示板に「STOP」って表示されます

7、降りるときは、真ん中から降りる。降りる時も「ピッ♪」を忘れずにね。

赤いチケットは使い切りなので、捨てて良いです。

1日乗車券900CFPもある

僕はまだ利用していませんが、1日3回以上バスに乗る人にはお得です。モーゼル湾にチケットオフィスがあるので、そこで販売しているようですね。

ヌメア市街地からアンスバタへの帰り方

朝マルシェやFOLの丘、ジョセフ大聖堂を楽しんだら、一旦ホテル戻る?ってなると思います。

下り(アンスバタ方面)に向いているバス停でも帰れる感じはしますが、確実に乗りたいなら、朝マルシェすぐそばにある、バスターミナルから乗車しましょう!

綺麗に整備されています。

ニューカレドニアのバスセンターです。

グーグルマップではこちらになります↓

ヌメア市街地のバスセンターです。

↓周りの景色はこんな感じ。コンビニみたいなのもありますね!

ニューカレドニアのバスセンター周辺の景色です。

ところどころ、電光掲示板があり「あと何分で到着」って書いてます。

ニューカレドニアのバスセンター時刻掲示板です。

N1とL3が確実にアンスバタへ帰ります。

バスの停留所にN1などのナンバーが振ってますのでわかりやすい!

ニューカレドニアのバスセンター乗り場です。

バスが来て、合っているかわからないときは
バスの電光掲示板に「⇒OUEMO」や「⇒OUEN TORO」と書いていればOKです。
ここに行きますよってことです。それでもわからんなら「アンスバタ?」と聞けば答えてくれますよ^^

メリディアン宿泊ならL3が便利です。海沿いを走りますから、気持ちいい!

↓ここが水上タクシーあたりのバス停です。僕はここからゆっくり歩いて帰ってました。

ニューカレドニアのバス、アンスバタ停留所です。

ここらへんは、バス停の間隔がせまいので、乗り過ごしても次で降りれば大丈夫ですよ〜。

ココティエ広場にタクシーは存在しないと思うべし

ココティエ広場の南にはタクシー乗り場があります。タクシーの看板が出ているのですぐにわかるのですが、、、

タクシー来ねぇ(笑)

待てど暮らせどタクシー来ません。もしかしたら、来るのかもしれませんが日陰がないので、長時間待つのはキツイ。

諦めて、帰りもバスでアンスバタへ戻りました。

ニューカレドニアのバスは楽しい!

ということで、これでニューカレドニアでのバスの乗り方は大丈夫ですね!

車内は陽気な音楽が流れていて、海沿いを走っているひとときは、本当に気持ちいいですよ♪

ニューカレドニアのバス車内からの景色です。

少しの間、ニューカレドニアの記事が続きます^^

以上、ゆんたろーでした\(^o^)/

MOANAダイビングカレッジ石垣島

僕が石垣島で運営する「ダイビングカレッジMOANA」です。

完全少人数制PADIダイビングライセンス講習専門スクール
本格的な体験ダイビングも開催しております!

ぜひ遊びに来てくださいね。