インフルエンザの症状を軽くしたい?←カレー食うとけ!って話。

インフルエンザにはカレー

こんにちは、ゆんたです。

 

今日でインフルエンザ3日目です。

何ていうかこう…生きた証みたいなのを残したくて、記事にしました。(え、何その「もう限界です」みたいな設定)

 

石垣島のブログやのに、ぜんっぜん関係ないわ!ごめん!って思ってたら、石垣島ではインフルエンザが大流行。

ちょっとでも誰かの役に立てば嬉しいです。

 

ちなみに、カレーについてはお医者様に確認したわけでもなく、完全に個人的な感想ですのでお気を付けください…

それでは、、、どうぞ…

ギギ・・・ギギギィ〜・・・・・バタン!バサバサバサ…キャー!

(何でホラーの館やねん)

インフルエンザの発症まではこんな感じ

ワタクシゆんたが異変に気づいたのが、発熱の2日前。一般的なインフルエンザウイルスの潜伏期間は1日〜2日だそうですから、まぁ当てはまってますよね。

2日前(まぁいけるか)

どうも喉の奥がイガイガしていて、気になってました。

窓を開けっ放しにして寝たのが原因なのかなー?とか考えましたが、布団をかぶっていましたし、内地のように寒くなく湿度も普通だったのでこれが原因とは考えにくいですね。

1日前(まだ大丈夫)

喉のイガイガは相変わらずでしたが、痛みはありませんでした。

この日の夜はステーキのハンズで食事をし、帰宅しました。この時も胃腸は元気で食欲もバッチリあったのですが、夜になると体のダルさだけが徐々に強くなってきたんです。

で、帰宅後体温を計ると37.4度でした。(平熱は37度です)

 

はー…

はー…(そんなキツないやろ)

 

発熱当日()無理←カッコから出とるがな

翌朝体温を計ると38.5度と高くなっていました。

「まー…海にいきゃ治るか」

体をポッポさせながら、海へと行きました。

 

 

インフルエンザ

 

海、行かんとけば良かった(当たり前や)

 

体が弱っていたら、うつるで!

これらしいです。ここ最近は毎日海にいたので、誰からももらうはずなかったんです。

で、色々先生に話しを聞いてみると…

 

『菌を吸わないというのは無理やで!いや、絶対無理やで!君、そら無理やわ!』(チーン)

 

先生が言うように、少なからずでも吸いながら生活するしかないそうです。

繁殖力がめちゃんこ強いインフルエンザ菌を、体の免疫がどこまで戦ってくれるか…

その日の体調などに大きく左右されるらしく、疲れなど溜まっていたらそりゃ負けるよと。

インフルエンザにかかったらやること

僕の場合、高熱具合からA型だと思います。1日もすれば体も楽になりましたので、参考にして頂ければと思います。

1, 病院から帰ったら水分補給!

しっかりと水分補給しましょう。めちゃ汗出ます。喉にも潤いを与えなければなりませんから、ダカラやポカリなどたくさん買っておきます。

体が温まるので、温めて飲むと体にも良いそうですよ。

2, あとはカレーうどんを食って寝とけ!

もうあとはこんな感じです。(適当に書くな)

風邪を引いたときでもカレーは有効で、体にめっちゃ良いんですよ!クミン・コリアンダー・ナツメグ・クローブ…なるべくたくさんのスパイスが入ったカレーがオススメです。

  1. 水分補給
  2. 発汗作用
  3. 食欲増進
  4. 高栄養価
  5. 免疫力向上

うひゃ!こりゃカレー食べるしかないですね!(何その驚き方)

注意事項としては…

  • 極端に胃腸が弱っている時は控える
  • 脂肪が控えめのもの(牛肉を入れない等)にする
  • 食欲がない時は無理はしない!

食べれる時にしっかり食べて、しっかり寝ましょう。

ちなみにゆんたが他に食べていた食材は…

  • 納豆
  • ヨーグルト
  • ネギ

こんな感じです。

カレーを食べても、症状がすぐに軽くはなりませんが、改善は早まると思います。(個人的に)

風邪やインフルエンザに罹患した時は、体が休みたがっている証拠なので、しっかりと睡眠をとりましょね。


インフルエンザにはカレー