【石垣島】至極美味!イタリアン『ボンテーブル』に行ってきた!

こんにちは、ゆんたです。

久々にグルメ記事を書く気がする。

なんやろ。久々に書いてみて思ったんですけど、ボーっと書けるし、精神安定剤的な感じです。どうやって美味しさを伝えようとか、色々考えるんですけど、結局「めっちゃウマイ」って言葉にしかならへんけど。

でも、食べることの記事を書いている時が、一番スラスラーっと書けるというか、落ち着いているというか。

ということで、今日もご紹介したいと思います!

今日は離島ターミナル近くのイタリアン『ボンテーブル』というお店。いつ行っても安定して美味しいイタリアンを頂けるので、僕もよく利用しています!

それでは行ってみましょう!

離島ターミナル近くの名店

着きました。今日はクリスマスやで。(今更ー!)

石垣島ボンテーブルの入り口

カウンターにもクリスマスツリーが。最近、カウンターのテーブルに座るんが大好きです。

石垣島ボンテーブルのカウンター

こちらはちょっとだけ個室的な感じのお部屋。今日の予約は、このテーブルに案内していただきました。

石垣島ボンテーブルのテーブル席

この席からの店内の眺めです。オーナーさんが写ってますね。

石垣島ボンテーブルの店内

ボンテーブルのオーナーさん、めっちゃ丁寧な接客で、満席に近くて忙しい時も入れて下さって…ほんまに大好きです。

選びきれない魅力的なメニュー

ここからはメニューのご紹介です。ページ数が多いので全部は記載しませんが、それほど多彩なメニューなんです!

まずはドリンクメニュー。

ボンテーブルのドリンクメニュー

単品のメニューです。価格も安く注文しやすいです。

ボンテーブルの単品メニュー

一品料理。

ボンテーブルのメニュー

ボンテーブルではナンピザを頂けます。1000円以下なのでリーズナブルですよね。

石垣島ボンテーブルのメニュー

こちらはパスタ。まだ全部は食べてないですが、どれも美味しいですよ!

石垣島ボンテーブルのメニュー2

基本的にオーナーさんが料理をし、アルバイトの方が接客をしているので、混雑具合では少し時間がかかるかもしれません。僕はその待ち時間も好きなんですけどね。

何を食べてもハズレない

ごめん。メニューの名前忘れてもーた。

やけど、盛り付けも綺麗でしっかりと味付けされていて…バケットが欲しくなる。

石垣島ボンテーブルの料理

確かムキエビのクリームグラタン。見ての通り、ちっこいエビじゃないんです。ブリッブリのエビが口の中で弾けます!ほんでとろ~りチーズが…最高!

石垣島ボンテーブルのグラタン

タコとジャガイモのガリシア。スペインの伝統料理だそうです。バケットも付いてお得。

石垣島ボンテーブルのタコとジャガイモのガリシア

新鮮野菜のグリル。野菜不足の君へ。

石垣島ボンテーブルのグリル

エリンギ茸のグリル。ソースはブルーチーズですが、ブルーチーズ苦手な人にもいけるんちゃうかな?って感じでした。ブルーチーズにはハチミツも付いています。

石垣島ボンテーブルのエリンギ

トマトとモッツァレラのパスタ。結構ボリュームもあって、メンズには嬉しいです。

ボンテーブルのパスタ

チビチビ飲みながら、料理のを待つのもいいもんですよ。そうすると、割りとお腹いっぱいになるからガッツリ注文しなくてすみます。

お惣菜のお店もあるよ!

ごちそうさまでしたー!

やっぱりボンテーブルの料理は、いつ食べても美味しい。僕がいつもリピートしているので、オススメですよ。

ちなみに『ボン・トレトゥール』というお惣菜のお店も経営されているそうで、こちらは新栄町にあります。以下、抜粋です。

石垣島美崎町にある本格フレンチレストランボンテーブルがお惣菜屋を始めました。
当店はテイクアウト中心で、ボンテーブルで使用している食材を使ったお惣菜やお弁当を豊富に取り揃えております。ランチのお弁当や、夜の食卓におかずをもう一品加えてみてもいいかもしれませんね!

あれ…。ボンテーブルってイタリアンじゃなかったのか。

何にせよ、一度は足を運んでみてください!間違いなく満足しますから!

以上、現場からでした\(^o^)/

ボンテーブル
住所:〒907-0012 沖縄県石垣市美崎町1−7
電話番号:0980-87-5908
営業時間:18:00-24:00
定休日:月曜日
駐車場:なし

保存保存保存保存保存保存

保存保存

MOANAダイビングカレッジ石垣島

僕が石垣島で運営する「ダイビングカレッジMOANA」です。

完全少人数制PADIダイビングライセンス講習専門スクール
本格的な体験ダイビングも開催しております!

ぜひ遊びに来てくださいね。