ブルーカフェ(BLUE CAFE)石垣島がオープンしたので行ってみたよ!

ブルーカフェ石垣島

こんにちは!ゆんたです。

 

今日は本日(2016年10月15日)オープンした「ブルーカフェ石垣島」というカフェに来てみました。

730交差点の近くに位置し、離島ターミナルまでは徒歩1分という好立地!時間つぶしにはモッテコイのカフェです。

 

島の素材を使用したランチもやっているという事なので、早速行ってみましたよー!

 

 

モスバーガー食べたばっかやけど。

ブルーキャビン石垣島とブルーカフェが同時オープン!

2F以上はキャビン型のホテルとなっているようですね。

ブルーキャビン石垣島

こちらがホテルの入口です。

ブルーキャビン石垣島の入口

キャビンなので全て1人専用の個室です。これは斬新ですね。

ちなみに、並んでいるスタンドフラワーの中に僕の名前はありません。(知っとるわ)

 

こちらがブルーカフェ石垣島のオープンテラス。

ブルーカフェ石垣島

Wi-FiもフリーなのでちょっとしたPC作業にも使いやすいですね!

淡い木目調で統一された店内

テーブル・壁・床、全て淡い木目で統一されているので、店内はとても落ち着いている雰囲気でした。

ブルーカフェ石垣島の店内

 

店内には毎日職人さんが焼き上げるベーカリーも併設!

ブルーカフェ石垣島のベーカリー2

クッキーなどもありますので、ホームパーティーの手土産に良いかもしれません。

ホームパーティーとか行ったことないけど。

ブルーカフェ石垣島のベーカリー

今日はオープンしたてなので、売り切れ続出!

クロワッサン・お惣菜系のパン・デザート系のパンなど、種類はとても豊富でしたよ。

選ぶのが楽しい島素材のDELIランチ

店内に入るとすぐカウンターがあり、ランチの案内が出ていました。

ブルーカフェ石垣島のDELI
  • 3種のDELIを選ぶランチ
  • 4種のDELIを選ぶランチ

メインはこの2つになりますが、その中でも温かいDELIを2品選ぶかどうかで値段が変わるようです。

今日は選べるデリ3品の800円のランチにしました。

 

さっきモスバーガー食べたばっかやからね。(デブか)

 

こちらはランチメニューです。石垣牛のメニューもありますね!

ブルーカフェ石垣島のランチメニュー

うわ!焼肉BOWL、めっちゃ気になる!

DELIをショーケースの中から選びます

こちらは温かいDELIのショーケース。

  • 島豚を使用したロールキャベツ

こちらをチョイス。

ブルーカフェ石垣島の温かいDELI

続いて冷たいDELIを選びます。

  • 島野菜とクスクスの冷製パスタ
  • ゴーヤの冷製茶碗蒸し

こちらを選びました。

石垣島は今日も30℃あるので、冷製ものを選びたくなっちゃうんです。

ブルーカフェ石垣島の冷たいDELI

どれも美味しそうで、目移りします。

 

ブルーカフェ石垣島のレジ

お!

料理が好きな人は気付いたかもしれませんが、カウンターの後ろに並んでいるココットは「ストウブ」ですね。

よく見ると、ショーケースの中も全部。

 

1個欲しい。(あかん)

カラトリーとお冷はセルフサービス

お会計を済ませ、お好きな席にということだったので、海側の席に座ることにしました。

その途中の通路にカラトリーとコーヒーのポーションなどがあります。

ブルーカフェ石垣島のカラトリー

お冷はライムが入っていました。さっぱりしていて、良いですね!

ブルーカフェ石垣島のライムウォーター

こちらはコーヒーポーションやホットドッグに使うマスタード・ケチャップなどが置いてます。

ブルーカフェ石垣島のポーション

島素材を使用したランチが体に良すぎるっ!

海側の席はかなり広めで、バーも併設されてました。

ブルーカフェ石垣島の店内海側

夜も来てみたいですね。

ブルーカフェ石垣島のバーカウンター

 

いただきまーーす!

今日はサービスでホットコーヒーも頂けました。

ブルーカフェ石垣島のランチ

薄味かな?と思ったのですが、しっかりと味付けされてました。

塩気が多いという感じではなく、味付けが野菜を引き立てている感じです。(説明ヘタすぎ)

ブルーカフェ石垣島のクスクス

ロールキャベツ、超うまい!!

パン、バクバク食べちゃいますね、こりゃ!

ブルーカフェ石垣島のゴーヤの冷製茶碗蒸し

あ、全部おいしいわ(結局)

 

涼しくなったら海側のテラス席でもいいですね。

ブルーカフェ石垣島のテラス席

 

お腹いっぱいのハズやのに、甘いものは入るという不思議。

ブルーカフェ石垣島のフロマージュ

フロマージュ、めっちゃ美味しい!

ブルーカフェ石垣島は細部にまでこだわりが見えた

店内だけではなく、トイレもめっちゃ綺麗でした。

ブルーカフェ石垣島のトイレ

そして僕がこの日利用して感じたのはファミリー層が多かったということ。

子供だけでパンを買いに来ていたり、地元のおばちゃん達がカフェでコーヒを飲んでいたり…

地元の人にも期待されているんだなぁって思いました。

 

ということで今日は、美崎町にあるブルーカフェ(BLUE CAFE)石垣島についてご紹介しました!

  • 島素材をふんだんに使用したDELIランチ
  • 職人が焼くこだわりのベーカリー
  • 離島ターミナルまで徒歩1分のシーサイドカフェ

せっかく石垣島に来たから、島素材を使った食事を楽しみたい!って人にオススメのランチですよー。

また夜に来てみたいと思います!

ブルーカフェ石垣島
住所:〒907-0012 沖縄県石垣市美崎町2-6
電話:0980-82-5222
営業時間:6:30~23:00
Breakfast 6:30~10:00 (L.O 9:30)
Lunch 11:30~17:00 (L.O 16:30)
Dinner 17:00~22:00 (L.O 21:30)
Bar time 17:00~23:00 (L.O 22:30)
定休日:年中無休
席数:134席
駐車場:なし

こちらも最近オープンしたばかりです!

石垣島にCACAO MARKET(カカオマーケット)がオープンしたので行ってみたよ!

2016.09.03

ブルーカフェ石垣島